バーチャルFXの違いとは

■バーチャルFXと実践取引の違い
FX業者のサイトを見るとよく目にする文章が「初心者の方はまずバーチャルトレードで体験してから実際の取引をおすすめします」という内容の文章です。バーチャルFXを体験することで、実践での失敗を少なくする事ができますので、FX初心者の方にはぜひおすすめしたいシステムです。

ただし、実践とほとんど同じ条件のバーチャルFXで上手くいったからといって実践でも必ず成功するわけではありません。実際のFX取引では大きな損金が発生するリスクに対してのプレッシャーもありますし、手数料などの取引条件が異なっている場合もあります。

為替価格などの表示が実際には多少遅れることもあります。どうしてもレートに差が出てしまうこともある点にも注意が必要です。バーチャルFXでは繰り返し失敗することも大切で、この失敗経験によって実践でのリスク回避のノウハウを身につけることができるようになります。

■業者によっても違うバーチャルFX
バーチャルFXは業者によってそれぞれ条件が異なっています。利用期間(制限の有無)、バーチャルFXを始める時に与えられる仮想資金の上限金額、コンテストの有無などさまざまな違いがあります。仮想資金を100万円に設定しているところもあれば5000万円にしているFX業者もあります。

外為どっとコムのように成績上位者にプレゼントが贈られるバーチャルFXのコンテストを開催(2012年9月3日~2013年1月12日まで)しているところもあれば、ただサービスを提供しているだけのところもあります。

バーチャルFX申し込みの際もメールアドレスだけの簡単な入力だけでOKの業者や口座を開設が必要な業者もあります。また、実際とほぼ同等の取引環境もあれば、実践のものとは異なる環境の場合もあり、この点はスマートフォンのアプリでも同様です。

■FX業者によって異なる条件
バーチャルFXは各業者で使用しているソフトが違うため、それぞれ操作方法も異なります。スプレッド、手数料、レバレッジ、スワップ金利、取扱通貨などの組み合わせなども違いがあります。

スプレッドは米ドル・円で0.5銭のところもあれば、1.0銭のところもありますし、取扱可能通貨も12ペアだけのところもあれば24ペアまでOKのところもあります。取引単位も1000通貨から1万通貨とFX業者によって差があります。

売買の方法や口座の管理方法なども異なっているため、実際の取引する業者を選ぶ場合には、特徴を見極めて内容をよく理解した上で業者を選ぶ必要があります。

Posted in 未分類
コメントは受け付けていません。

バーチャルFXといえばDMM

■DMMFXとは
DMMFXはFX業者の中でもトップを争う規模を誇るFX業者です。システムの安定感は抜群で、多くの方から高い評価を得ています。

DMMFXは短期で取引を行うデイトレーダーだけではなく、取引時のスワップポイントもトップクラスのため、長期保有を目的とした取引を行う投資家の方たちの間でも人気です。

取引手数料はいつでも無料で、提携している金融機関も約370機関と多くいずれの金融機関にもクイック入金が可能となっています。パソコンはもちろん、iphoneやAndroidなどからも利用できる取引システムが準備されています。

■DMMFXの魅力とは
DMMFXの魅力は<b>スプレッドの狭さ</b>にあります。米ドル・円(原則固定で0.3銭)だけでなく、ユーロ・円やユーロ・ドルなどほかの通貨ペアも他と比較してダントツにスプレッドは狭くなっています。

もうひとつの魅力はFX取引に有益なスマホなどにも最先端ツールを提供していることです。操作性に優れた多機能のスマホ用のアプリも用意されており、その使い勝手の良さには定評があります。どこにいても取引ができるため、チャンスを逃すことはありません。ログインの際は、パソコン版と同様にIDやパスワードが必要となります。

その他にも、全額信託保全で安心、安全な取引環境を提供していることも魅力の一つとなっています。さらに、平日は24時間カスタマーサポートを行ってくれるので特に初心者の方にはとても心強いと思います。

■DMMのバーチャルFX
DMMのバーチャルFXは仮想資金(500万円)をもとにして、実際の取引とほとんど同じ環境で取引を実体験できます。DMMFXでは、バーチャルFXで純資産の多いバーチャルランキングトップ100をホームページ上で紹介していますが、過去には100位までにランクインした方に懸賞金(優勝者は100万円)が支払われるキャンペーンも行われていました。

DMMFXのバーチャルFXも口座を開設していなくても無料で利用可能で、メールアドレスやニックネームなどを入力するだけで簡単に登録できます。非常に充実したシステムで、実際の取引に移行する場合もスムーズに行うことができます。操作も非常に簡単ですので、FX投資初心者の方には特におすすめです。

バーチャルFXはメールアドレスのアカウントを持っている方であれば誰でも参加可能で、何度でも利用することができます。DMMFXでは、取引に慣れていない初心者の方はもちろん、他社との比較をされたい方にもこのバーチャルFXへの参加をすすめています。

Posted in 未分類
コメントは受け付けていません。

バーチャルFXって無料?

■バーチャルFXとは
バーチャルFXとは、FX業者が特に初心者向けに提供している仮想の通貨で外国為替取引を楽しめるデモトレードサービス(バーチャル取引サービス)のことです。パソコンや携帯電話を使ったオンライントレードを提供するFX取引会社の多くがバーチャルFXサービスを行っています。

実際のFX口座を開設する前に為替取引を体験できる仮想システムですので、取引の体験を行なっている間に基本的なFXの仕組みを理解できるようになります。そのため、これからFXを始めようと考えている初心者の方には是非お勧めしたいサービスです。

バーチャルといっても、値の動きはリアルな相場と連動しているため、実際の取引と同じ体験ができます。バーチャルFXを提供している会社の中には、特定の期間内に資産を最も増加させた利用者に対して豪華な賞品をプレゼントしてくれるFX会社もあるようです。

■バーチャルFXは無料で参加できる
バーチャルFXは電子メールアドレスを持っている方であれば、誰でも無料で参加することができます。デイトレード、スイングトレード、指値注文、IFD注文、などを全て無料で体験でき、利用時の取引手数料も無料です。

スマホでのバーチャルFXももちろん無料で利用可能なため料金を気にせず気軽に行うことができます。モバイル機器であれば外出先でも最新のレートや経済情報を24時間いつでもチェックすることができますので非常に便利です。

バーチャルな取引ですので失敗をしたとしても実際の損失は全くありません。たくさんの失敗を重ねることは、実際に投資を行う際のリスクマネジメントの参考にもなります。

■バーチャルFXの注意点
バーチャルFX行う際に注意しなければならない点がいくつかあります。比較的簡単に利益がでたからといって、すぐ実際の取引を開始するのは危険ですので控えた方がいいかと思います。あくまでも架空の取引であるということを忘れずに、まずは完全に取引に慣れてから口座開設をすることが重要です。

次に注意しなければならない点は実際の取引では取引手数料やスプレッドが設定されていて、業者によってレートも異なることです。バーチャルFXでは取引手数料などがありませんが、実際の投資では取引するたびにコストが発生することにも注意が必要です。

扱える外貨の制限、為替価格の表示が実際のもの違っている場合があることも理解しながら活用することが大切です。また、業者によっては実際のシステムと異なる売買ソフトを使用している場合もあるため注意が必要です。

Posted in 未分類
コメントは受け付けていません。

スマホでバーチャルFX

■スマホでのバーチャルFX
バーチャルFXのなかには500万円という仮想マネーを一定期間内にどのくらい増やせるかをネット上で競い合うFXゲームもあります。実際の取引で用いられている取引レートを使用するため、現実の投資とほとんど同じ条件でトレードを実体験できます。

最近ではFX取引もiPhoneやandroidなどのスマホやiPadでも専用アプリを利用すれば気軽に行えるようになり、ますます身近になりました。今までのモバイル版と違い、スマホの場合はワイド画面やタッチパネルの簡単な操作により、さらに見やすく使いやすくなり人気がります。

FX業者の中には、バーチャルFXコンテスでのランキング上位者に豪華な賞品をプレゼントしてくれるところもあるようです。

■スマホでのバーチャルFXの魅力
スマホでのバーチャルFXへの参加では本口座を開設する必要がなく、必要なのはメールアドレスだけなのでアカウントを開設すれば誰でも簡単に参加できるという魅力があります。操作方法が簡単で情報収集にも優れているため、初心者から上級者まで利用しています。評判のよいFX業者ならバーチャルFXを利用してもしつこい勧誘の心配はないようです。

ダウンロードの料金や参加費、利用料など全て無料で会員登録も簡単に行えます。スマホであればいつでもどこでも容易に取引ができますので、初心者の方が取引の流れなどを学ぶには最適なツールといえます。

リアルタイムでのレートやチャートはもちろん、セミナー情報やオンラインセミナー、動画解説、ニュースなども閲覧することができます。FX業界の著名人の方々のブログも閲覧することが可能です。スマホでのバーチャルFXは、気軽にFX投資を実体験しながらFXの基本や取引ツールについても学ぶことができるのも魅力です。

■スマホでのバーチャルFXで可能なこと
スマホでのバーチャルFXはパソコンで行う場合とほとんど差がないくらいの高機能のものが増えています。FX業者によってはパソコンと同じようにチャート画面からの注文可能な機能を有しているところもあるようです。

マーケット情報も充実しており、ニュースや経済レポート、経済指標カレンダーなどを見ることができます。高機能なチャートも用意されていて、チャート保存が可能で、拡大や縮小をすることもできます。また、様々な注文機能やポジション照会、口座照会、取引履歴、注文履歴の機能もあります。

FX業者のなかにはスマートフォンでの利用の方に家電やQUOカードのプレゼントなど様々なキャンペーンを実施しているところもあります。

Posted in 未分類
コメントは受け付けていません。

おすすめバーチャルFXアプリは?

■おすすめのバーチャルFXアプリ
バーチャルFX(デモトレード)には、携帯電話のiPhoneやandroidなどのスマホで使えるアプリもあります。最近は様々な業者でアプリが開発されておりそれぞれ特色や違いがありますが、特におすすめなのは外為どっとコムとサイバーエージェントFXのアプリです。

どちらも非常に使いやすいと初心者の方からも支持されている評判のアプリです。バーチャルFXのメリットは実際のFXと異なり資金を投入することなく、全て無料で取引を実体験できることです。

また、バーチャルFXでは投資に失敗して損失が発生しても損金を支払う必要がないのです。ただし、利益が出たとしてもそれを受け取ることもできないことになっています。

■外為どっとコムのバーチャルFXアプリ
外為どっとコムのバーチャルFXアプリでは仮想マネーとして500万円を元金にして資産運用を体験することができます。バーチャルFXに用いられている取引レートは、外為どっとコムの外貨ネクストのレートを参考に決められておりリアルタイムに更新もされます。実際の取引とほとんど変わりない取引を行えるので特に初心者の方にはおすすめのアプリのひとつです。

参加するのに必要なのはメールアドレスだけなので、面倒な申し込みや参加費、利用料などは一切かかることはありませんし、パソコンと同じユーザーアカウントで参加できます。

外為どっとコムのバーチャルFXアプリは、24時間どこでもリアルタイムに情報をチェックすることができます。

■サイバーエージェントFXのバーチャルFXアプリ
サイバーエージェントのバーチャルFXアプリはレートやチャート、ニュースなどの様々な情報がリアルタイムで配信されいつでもどこでも本番さながらのFX取引を体験することができます。シンプルで綺麗な画面、使いやすさなどが重視されているのも特徴です。注文も新規の注文だけでなく決済注文まで全ての複合注文が可能なようです。

移動平均線、ストキャスティクス、MACDなど本格的なテクニカル指標を搭載した多彩なチャート機能を利用できます。アプリを利用の際はデモ口座への申し込みが必要となりますが、申し込みもアプリのダウンロードも簡単に行うことができます。

スマホの魅力はタッチパネルのため簡単にトレードを行なう事ができる点で、中でもiPhone版は圧倒的支持を得ています。バーチャルFXでFX投資体験を続けることで取引ツールの操作方法をマスターすることができますし、チャートの見方やリスク管理方法などFX投資のノウハウを身につけることもできるようになります。

Posted in 未分類
コメントは受け付けていません。